FC2ブログ

Welcome to my blog

紀美花の研究メモ

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年02月  1/1

スポンサーサイト

No image

第10回 槙野式ドライオーガズム勉強会 ~見落としがちなチャンス②『苦しさチャンス』

No image

前立腺責めにおいて、男性の声、感じ方の感想、体の痙攣、鼓動、息遣いなどの反応は責めている側にとって大変ありがたいヒントになります。そのヒントを的確に捉えられると早くドライオーガズムに導くことが出来、見落としてしまうとドライオーガズムから遠ざかってしまう場合があります。今回も引き続き、『一見失敗そうだけど、上手く対処出来ればドライオーガズムに導ける"見落としがちなチャンス"』をご紹介します。ーーーーー...

第9回 槙野式ドライオーガズム勉強会 ~見落としがちなチャンス〜①『おしっこチャンス』

No image

前立腺責めにおいて、男性の声、感じ方の感想、体の痙攣、鼓動、息遣いなどの反応は責めている側にとって大変ありがたいヒントになります。そのヒントを的確に捉えられると早くドライオーガズムに導くことが出来、見落としてしまうとドライオーガズムから遠ざかってしまう場合があります。そこで、今回から2回に分けて前立腺開発初心者の男性に起こる『一見失敗そうだけど、上手く対処出来ればドライオーガズムに導ける"見落としが...

【第8回 槙野式ドライオーガズム勉強会「前立腺の探し方」】

No image

今回は、最近よく聞かれる前立腺の位置の調べ方について書きます!!前立腺の位置としてよく言われるのが、『人差し指を第二関節くらいまで入れて、指先をちょっと曲げた時に当たる場所』ですが、指を入れても結局どこが前立腺か分からない場合があるようです。※女性が責める場合は指が短いので、もっと奥まで入れないと届かない場合も多いです。前立腺は長軸が平均3cm程あり、そんなに小さいものではないので、恐らく触っているけ...

右手のホクロ

No image

私の右手の甲はかなり特徴的な大きい青黒いホクロがあります。中学生の時に一度皮膚科で診てもらった時に、『蒙古斑の色素がなぜかここに凝縮してしまったが、害はない』と言われました。見た目が悪いので、その当時、祖母にホクロを手術で取ってしまおうか相談したところ、「そのホクロは神様がくれた印だから取っては駄目!!あなたは絶対右手で成功する!!」と、なぜか急にスピリチュアルっぽいことを強く言われ、結局取るのを...

【第7回槙野式ドライオーガズム必殺技集 番外編(コミカル技)】

No image

ブログ復帰一発目が一見暗いっぽい話題になっているため、槙野式ドライオーガズム必殺技のコミカル技をいきなり紹介し始めますp(^_^)qはい。男性の性格や好みが人それぞれのように、前立腺も皆さん特徴が違います。今回ご紹介する技は色々試した末に気付いたら辿り着いてしまっていた技達です。✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎◉壁蹴り上げロケット砲 レア度★★少年漫画っぽい技名を言いたか...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。